ブログ 算命学

類は友を呼ぶ

人間関係似たもの同士は自然と寄り集まると言いますね。

その似た者同士と会話で使うのは、たいてい趣味や嗜好、環境や見た目などが似ていて、「類は友を呼ぶ」と話している事と思いますが、算命学で考えると、「類は友を呼ぶ」似たもの同士とは、宿命の相性なのだなと分かります。
宿命を並べて見ると、お互いに共通の干支があったり、特殊な命式同士だったり、守護神であったり、運命の道が似ていたり、何故出会うのかが宿命を見ると明確に分かるので、不思議で驚きますが、納得で面白いのです。

また、「引き寄せの法則」と言う言葉もありますが、それも算命学では宿命を見ると解明できます。
人間関係は、良い意味での出会いの他、複雑な心境に陥る事もありますが、全ての出会いは、偶然ではなく必然、現れる現象は相性によるものが大きいのですね。。

誰でも自然とより良い人間関係を築けるように、バランスよく自分の宿命をしっかり生かして歩んで行きたいものです。
何かが違うと感じた時、道に迷った時には、目に見えない気が読み取れる算命学を人生の指針として、ぜひご活用いただければ幸いです。

 

友だち追加
☆FOLLOW US
花吉カレンLINE公式アカウントからも鑑定予約、お問合せ可能です。
友だち追加して、ぜひご利用ください。
↑バナーをクリックするとQRコードが表示されます。

友だちLINE ID検索からでも追加できます。
@hanayoshi_karen

-ブログ, 算命学